肌トラブルを解消!ワキ脱毛のアフターケア

美容脱毛で気軽にワキ脱毛!

肌トラブルを解消!ワキ脱毛のアフターケア

脱毛サロンでワキ脱毛をしてもらったら、後は何もしなくてもツルツルのお肌が手に入る。
そのように安易に考えていると痛い目にあいますよ。
脱毛ではアフターケアが結果に大きな差をもたらすのです。
その理由をご説明しましょう。

脱毛サロンのマシーンは光脱毛ですから、施術後は肌が少なからずダメージを受けています。
また、身体は熱をもって乾燥状態になっていますので、放置していると肌トラブルの原因となります。
サロンではジェルやローションで冷却ケアをしてくれますが、大切なのは家に帰ってからのアフターケアです。
お風呂ですが、その日は湯船につからずシャワーで済ませてください。
そして、何よりも心がけたいのは乾燥対策です。
肌の保湿ケアには乳液や敏感肌用のローションなどを使用するといいでしょう。

さらに、美容脱毛の場合、何回か続けて施術を受ける必要があります。
通常、次の脱毛処置までには2~3ヶ月の期間があきます。
始めたばかりの頃は、その間に新しいムダ毛が生えてくるのでどうしようって感じですね。

肌は敏感な状態ですが、やはり気になるので自分で処理しなければなりません。
カミソリや脱毛クリームなどは直接肌に負担をかけるので避けて、電気シェーバーによる自己脱毛をおススメします。
電気シェーバーは肌に押し付けるのではなく、軽く触れる程度でムダ毛を取り除いてください。
特に、毛抜きやカミソリなどでの逆剃りでは、脱毛トラブルで一番やっかいな埋没毛を生じさせてしまう危険性があるので絶対にやめてください。
次回のサロン脱毛まで肌の保湿や正しいお手入れをしておくと、施術での痛みが少なくなりますし、脱毛に要する時間も短くてすみます。